しあわせハムDiary

かわいいハムスターとの楽しい暮らしの記録

ハムスターにブロッコリーをあげよう!与え方と茹でるときの注意点

こんにちは♪

 

スーパーで一年中手に入れられ、色々なお料理に使えるブロッコリー。

栄養価が高く健康にも良いので、積極的に食卓に取り入れている家庭も多いのでは?

 

そのブロッコリーですが、実はハムスターにもおすすめの野菜なんです♪

しかも食感も良いので、好んで食べる子が多い印象^^

 

ただしハムスターに与えるときは、量や与え方に少し注意が必要なので本記事でおさらいしましょう!

 

今回は

  • ︎︎︎︎︎︎ブロッコリーの栄養価
  • ︎︎︎︎︎ハムスターへの与え方と注意点

をお伝えします。

 

ぜひ参考にしてみてくださいね☆

 

 

ブロッコリーの栄養価

ブロッコリーは、βカロテン、葉酸、ビタミンCなどを多く含み、栄養価がとても高い野菜。

 

  • 免疫力アップ
  • 皮膚や粘膜を健やかに保つ
  • 丈夫な体を作る

などの効果が期待できます。

 

スーパーで一年中買えるうえ、水分・糖分が少ないのでカロリー過多や下痢が気になる飼い主さんにもおすすめ♪

大切なハムスターにぜひ食べさせてあげましょう。

 

 

野菜の与え方も含め「ハムスターの食事」についてまとめた記事はこちら☆

ハムスターへのブロッコリーの与え方

私たちはブロッコリーを加熱して食べますが、ハムスターは生で食べられます。

 

水でよく洗い、水気をしっかりふき取ってから与えてください。

 

ブロッコリーにかぎらず、野菜はハムちゃんに積極的に与えたいもの。

ペレットと野菜が8:2~6:4くらいになるように調整し、毎日いろいろな野菜をあげましょう☆

 

生だと栄養もそこなわず、硬いままの方が歯にも良いのでおすすめ♪老ハムや歯の悪い子には、茹でてやわらかい状態で与えるなど工夫してみてくださいね^^
 

ハムスターにブロッコリーを与えるときの注意点

野菜はビタミン、ミネラル、食物繊維がたっぷりなので、ハムちゃんにも積極的に与えたい食材です。

 

ただし野菜でお腹がいっぱいになってペレットを残さないよう、量は調整してくださいね(*ˊᵕˋ*)

 

なおブロッコリーを茹でる際は、塩は不要です。時間が経つと傷むので、食べ残しはすぐ回収することも忘れずに☆

 

ハムスターの食事にブロッコリーを積極的に取り入れよう!

今回のまとめです。

 

  • ︎︎︎︎︎︎ブロッコリーは栄養豊富で、免疫アップ、皮膚や粘膜の健康維持に効果的
  • ︎︎︎︎︎ハムスターには生でブロッコリーをあげるのがおすすめ
  • ︎︎︎︎︎︎野菜とペレットが8:2を目安に、毎日積極的に野菜をあげよう
  • ︎︎︎︎︎︎茹でるなら塩は不要、食べ残しはすぐに回収

︎︎︎︎︎︎

栄養価の高いブロッコリーを食べて、ハムちゃんを健やかに育てましょう(*ˊᵕˋ*)

 

それではまた♪

皆さま、良い一日を☆

🐹「お読みいただきありがとうございました♡」

 

 

にほんブログ村 ハムスターブログへ
にほんブログ村